×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

つやまコンサート【岡山県津山市の音楽企画制作】アーティスト/岡林信康

アーティスト/岡林信康

つやまコンサート【岡山県津山市の音楽企画制作】ホームページ 公演情報 活動記録 地域案内 つやまコンサート組織概要 お問い合せ 戻る

岡林信康  Kosetsu Minami

■ プロフィール

1946年、滋賀県近江八幡市生まれ。
フォークの神様の愛称で知られる。
父はキリスト教の牧師。
66年、同志社大学神学部入学。
高石ともやの影響を受け、歌とギターを始める。
ロックミュージック
dummy box

68年、自ら山谷に入り込み、日雇い労働者を題材とした「山谷ブルース」でレコード・デビュー。60年代後半から70年代の初頭にかけて、「友よ」「手紙」「それで自由になったのかい」「チューリップのアップリケ」他、数々の名曲を発表し“フォークの神様”と呼ばれる。

70年には、“はっぴいえんど”をバックにアルバム「見るまえに跳べ」で日本語ロックを提唱。71年、アルバム「俺らいちぬけた」を発表以後、岐阜、京都の山村に隠棲、農村生活を送る。

70年代後半、美空ひばりとの交流などで演歌に傾倒し、美空ひばりに「月の夜汽車」、五木ひろしに「北酒場」を提供する。80年代には、日本の祭囃子や伝統的歌詞に和のリズム、洋のメロディによる独自のロック“エンヤトット=御歌囃子(おかばやし)”を編出す。

98年、歌手生活記念作品「風詩(かぜうた)」を発表。07年に36年振りの日比野音ライヴ“狂い咲き2007”を行い、このころから、10年以上「封印状態」にあった初期の音源のまとまったCD化。岡林を敬愛するサンボマスターとの競演や、ロック時代の曲を数十年ぶりに再演するミニライブの開催、数々のテレビ出演など、より積極的な活動を見せ始めている。
現在は「エンヤトット」を、自らの苗字とかけた「御歌囃子(おかばやし)」と新たに名づけ、全国でライブ活動を展開中。

チケットぴあ、岡林信康コンサート情報>>クリック icon

■ 放送禁止歌

赤い鳥「竹田の子守唄」、泉谷しげる「戦争小唄」、高田渡「自衛隊に入ろう」……。なかでも部落差別をテーマにした「手紙」「チューリップのアップリケ」は、放送禁止歌の代表例といわれるが、放送禁止になっている歌というものは存在しない。抗議などを恐れての自主規制・自粛である。

■ つやまコンサートとの関わり

岡林信康コンサートツアー2009/津山公演に出演。
2009年12月26日/土曜日
津山文化センター・大ホール/開場 18:00、開演 18:30

プログラム

■ ディスコグラフィー

Powered by Amazon.co.jp

オリジナル・アルバム

わたしを断罪せよ (紙ジャケット仕様)
わたしを断罪せよ (紙ジャケット仕様) (1969年)
見るまえに跳べ (紙ジャケット仕様)
見るまえに跳べ (紙ジャケット仕様) (1970年)
俺らいちぬけた (紙ジャケット仕様)
俺らいちぬけた (紙ジャケット仕様) (1971年)
金色のライオン
金色のライオン (1973年)
誰ぞこの子に愛の手を (紙ジャケット仕様)
誰ぞこの子に愛の手を (紙ジャケット仕様) (1975年)
うつし絵(紙ジャケット仕様)
うつし絵(紙ジャケット仕様) (1975年)
ラブソングス(紙ジャケット仕様)
ラブソングス(紙ジャケット仕様) (1977年)
セレナーデ(紙ジャケット仕様)
セレナーデ(紙ジャケット仕様) (1978年)
街はステキなカーニバル(紙ジャケット仕様)
街はステキなカーニバル(紙ジャケット仕様) (1979年)
ストーム(紙ジャケット仕様)
ストーム(紙ジャケット仕様) (1980年)
GRAFFITI(紙ジャケット仕様)
GRAFFITI(紙ジャケット仕様) (1981年)
ベア・ナックル・ミュージック(紙ジャケット仕様)
ベア・ナックル・ミュージック(紙ジャケット仕様) (1990年)
信康(紙ジャケット仕様)
信康(紙ジャケット仕様) (1991年)
メイド・イン・ジャパン(紙ジャケット仕様)
メイド・イン・ジャパン(紙ジャケット仕様) (1992年)
風詩
風詩 (1998年)

ライヴ・アルバム

あんぐら音楽祭 岡林信康リサイタル(紙ジャケット仕様)
あんぐら音楽祭 岡林信康リサイタル(紙ジャケット仕様)(1969年)
岡林信康コンサート(紙ジャケット仕様)
岡林信康コンサート(紙ジャケット仕様) (1970年)
自作自演コンサート狂い咲き(紙ジャケット仕様)
自作自演コンサート狂い咲き(紙ジャケット仕様)(1971年)
1973PM9:00→1974AM3:00
1973PM9:00→1974AM3:00(1975年)
GOOD EVENING(紙ジャケット仕様)
GOOD EVENING(紙ジャケット仕様)(1980年)
岡蒸気(紙ジャケット仕様)
岡蒸気(紙ジャケット仕様) (1993年)

岡林信康ライブ レアトラック (紙ジャケット仕様)
岡林信康ライブ レアトラック (紙ジャケット仕様)(2009年)

岡林信康リサイタル 中野サンプラザ・1975
岡林信康リサイタル 中野サンプラザ・1975(2009年)

ロックミュージック
ロックミュージック(2010年)

新録ベスト・アルバム

岡林信康(紙ジャケット仕様)
岡林信康(紙ジャケット仕様) (1976年)
ベストコレクション「歌祭り」
ベストコレクション「歌祭り」1 (2001年)
ベストコレクション「歌祭り」セカンド
ベストコレクション「歌祭り」2 (2003年)
ベストコレクション「歌祭り」サード
ベストコレクション「歌祭り」3(2007年)

コンプリート

岡林信康壮行会
岡林信康壮行会 (紙ジャケット仕様) (1979年)SMS
岡林信康 ライブ中津川フォーク・ジャンボリー
岡林信康 ライブ中津川フォーク・ジャンボリー(1979年)SMS

■ 主な著書

バンザイなこっちゃ!
バンザイなこっちゃ! ゴマブックス
伝説「岡林信康」 増補改訂新装版
伝説「岡林信康」 増補改訂新装版 白夜書房
ぼくの村は美しい国 竜太の日記
[We love childrenアーティストによる絵本シリーズ 5]

ぼくの村は美しい国 竜太の日記 [We love childrenアーティストによる絵本シリーズ 5](武田ランダムハウスジャパン)
ぼくの歌の旅―ベアナックルレヴュー道中記
ぼくの歌の旅―ベアナックルレヴュー道中記(晶文社)

■ コレクション

お持ちでないCDやDVDは、こちらから購入できます。

大いなる遺産 (紙ジャケット仕様)
大いなる遺産
(紙ジャケット仕様)

【21年ぶりのCD化】
URC時代に吹き込んだ、レアなスタジオ音源、ライブ音源をまとめた編集盤。

はっぴいえんどをバックに吹き込まれたシングル曲
「君をまっている」
「家は出たけれど」
1970年中津川フォークジャンボリーのドキュメント映画のテーマソングにもなった、大瀧詠一との掛け合いが最高にロックな
「だからここに来た」
極初期のスタジオ音源
「白い傘」
「生き残り」など
アルバム未収録楽曲満載。
「チューリップのアップリケ」のスタジオバージョンは今回の復刻シリーズでは本作にしか収録されていない。
オリジナルリリース:1975年(URC)