×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

つやまコンサート【岡山県津山市の音楽企画制作】アーティスト/大野真澄「学生街の喫茶店」ガロ

アーティスト/大野真澄

つやまコンサート【岡山県津山市の音楽企画制作】ホームページ 公演情報 活動記録 地域案内 つやまコンサート組織概要 お問い合せ 戻る

大野真澄  Masuni Ohno

■プロフィール

1949年10月23日生まれ、愛知県岡崎市出身。
通称・VOCAL(ボーカル)。なお1980年代から1990年代初期、大野轟二(おおの とどじ)の名義で活動していた時期もあった。

東京キッドブラザース、ロックミュージカル「ヘアー」とミュージカルの世界を経て、1970年11月、堀内護、日高富明と3人組フォークグループ GARO(ガロ)を結成。かまやつひろしに見いだされ、バンドとしてデビューした。'73年に大ヒットした「学生街の喫茶店」をはじめ「君の誕生日」、「ロマンス」などのヒット曲を出す。日本レコード大賞・大衆賞を受賞するなど、5年間の活動中にオリジナルアルバム8枚、ベストアルバム2枚組1セット、シングル盤12枚を発表するという活発的な音楽活動を展開し、'75年、解散。

GARO解散後の76年にはソロ活動を開始、吉田拓郎、風などのツアーに参加(当時の大野のバックバンドはTHE ALFEE)。同時に作家活動も開始。あおい輝彦に提供した「あなただけを」が大ヒットする。

多岐にわたる音楽ジャンルで才能を発揮し、内田裕也、松田優作、三浦友和などのレコーディングに参加するなど、音楽ジャンルでプロデューサーとしても才能を発揮する。

1996年から歌手活動を再開。東京・六本木のライブレストラン「スイートベイジル139」で定期的にソロライブを行っている。また、伊勢正三、太田裕美、大野真澄の3人でフォーク・ユニット「なごみーず」として『アコースティックナイト』コンサートを各地で開催。2007年12月2日コンサート会場と通販のみの限定リリースでライブ盤のCD「アコースティックナイト」発売した。
2009年10月28日、赤坂BLITZにおいてTHE ALFEEとのジョイントライヴ「大野真澄 還暦スペシャルライヴAS NOW~WHEN I’m 60~MASUMI OHNO WITH THE ALFEE」を行った。

2003年、映画「釣りバカ日誌14 お遍路大パニック!」に出演。
2011年9月12日放送の「水戸黄門」(第43部)岡崎編に出演。

■ つやまコンサートとの関わり

2010年5月 「まあるい地球コンサートin津山」に出演。

■ コレクション


学生街の喫茶店はどこに 学生街の喫茶店はどこに

里木 陽市 著:昭和20年代生まれにとって、恋愛とは、ロマンとは、成熟とは…。懐かしいラブソングの生い立ちと同世代の赤裸々なアンケートをもとに綴られた、新形式ノンフィクション。世代必読の一冊です。

お持ちでないCDやDVDは、こちらから購入できます。

アルバム「平凡なこと」
アルバム「平凡なこと」

絶妙のコーラス・ワークとアコースティックなメロディが一体となった心地よいサウンドは、まさに大野真澄ワールドを体現している。確かなキャリアと音楽性がものをいう、入魂の自信作。(「CDジャーナル」データベースより)

 

チケットぴあ、大野真澄・コンサート情報>>クリック icon